閉じる

物件選びを妥協しない~月島の高級賃貸に強い不動産会社ガイド~ » 絶賛発展中・「月島」の住みやすさを分析

絶賛発展中・「月島」の住みやすさを分析

月島エリアが住みやすいと評判になっている理由について分析してみました!

発展し続ける街・月島の住みやすさの理由とは?

月島西仲通り二番街

月島エリアは、リバーシティ21地区の再開発をはじめとして、近年大きく発展が進んでいます。江戸時代から下町として親しまれてきた一方で、高級マンションが増え、都市型の生活を提供するエリアとしても人気。

そんな月島エリアが住みやすい理由について、様々な角度から分析してみました!

高級エリアとして発展する月島

下町風情が残る月島は、いわゆるウォーターフロントエリアであり、都心へのアクセスも良いため、高所得者層が多く住む高級住宅エリアとして人気があります。東京都中央区ということもあり、ここに住むことはステータスだと言っていいと思います。

立ち並ぶマンションは、ほとんどが高級ブランドマンションやタワーマンション。特に、北側にあるリバーシティ21という地区は、90年代から開発が進む、臨海地域のタワーマンション開発の先駆けになりました。

今後も、月島一丁目西仲通り地区、三丁目地区、月島三丁目28・29・30番築市街地再開発という3つの再開発事業が進められる予定。今後はより一層人気が高まることでしょう。

交通

月島駅から東京駅へ約13分、新宿駅へ約26分、渋谷駅へ約20分、品川駅まで約19分と、都内の主要エリアには20分以内で行けるというアクセスの良さは、中央区エリアならでは。非常に交通の便がいいです。

学校

佃島、月島第一、月島第二、月島第三の3つの区立小学校、そして区立佃中学校があります。また、首都大学東京の東京晴海キャンパスが月島にあります。

学習塾や英会話教室など、私立の教育施設も数多くあります。教育環境も十分に整っています。

病院

月島キャピタルゲート内にある「月島キャピタル・クリニック」や、「石川島記念病院」など、小さいエリアながら病院などの医療施設は整っています。「わたなべこどもクリニック」や「小坂こども元気クリニック」など、小児科も多いので安心して住むことができます。

商店街

月島には、「西仲通り商店街」という商店街があります。高級マンションが立ち並ぶ中にある商店街は、どこか昔の雰囲気を残しています。月島はもんじゃ焼きで有名なこともあり、下町グルメを求めて訪れる人も多いようです。

500メートルにもおよぶという大きな商店街なので、買い物には困りません。あたたかみのある個人商店が立ち並んでいるので、顔なじみになれば買い物も楽しそうです。

駅のそばには24時間営業のダイエーがあるので、仕事で帰りが遅い方でも安心です。

月島エリアに住んでいる方の口コミ

  • 住んでいる人の層がいいので、生活しやすいと思います。高層マンションが多い町ですが、下町の雰囲気もあります。
  • ファミリー世帯が多く住んでいるの治安がいいし、都内各所へ電車1本で行けるのもいいです。
  • もんじゃが有名ですが、実はほかにもおしゃれなカフェやケーキ屋さんがたくさんあります。

家賃別!月島で賃貸物件を多く取り扱っている不動産会社

(2017年8月時点)

20万円台
no1
リテラプロパティーズHP

取り扱い件数

54件

no2
ロイヤルハウジングHP

取り扱い件数

41件

no3
東京プロメティアHP

取り扱い件数

36件

30万円台

取り扱い件数 16件

取り扱い件数 11件

取り扱い件数 8件

40万円台

取り扱い件数 6件

取り扱い件数 3件

取り扱い件数 3件